Dr
Sugiyaman 

BaYOSSY 

Gt&Vohokuto

からなるスリーピースロックバンド。
バンドのコンセプトは「シンプルなことを確実に!」
一聴するとシンプルなロックを主体とした楽曲を演奏しているように聴こえるが、1音1音を大切に最も心地よいスポットに音符を落とせるかということに重点を置いたアンサンブル演奏をする。

時折見せる他ジャンルの要素を加えたアレンジや、ドラマーのSugiyamanのトリッキーな演奏がシンプルなロックの中で独特なスパイスとなっている。
 

初めて3人でスタジオに入った20139月時には、Gt&Vohokutoがギター初心者だったため、その後の22ヶ月間は楽曲制作や曲の演奏は行わずギターの基礎をはじめ楽器演奏においての基盤を固める特訓を行う。


勉強を兼ねてバンドメンバー3人で一緒にライブを観に行くことによって、同じ体験を共有し、バンド内の結束力を高めている。


初の音合わせから22ヶ月が過ぎた201511月にバンド名をCHUNKY BURGERとする。


メンバーで分担し曜日ごとにバンド内のブログ更新をおこなったり、音楽以外の内容でYouTubeチャンネルに動画を投稿したりと活動の幅を音楽以外でも行っている。