皆さんご機嫌いかがですか。

CHUNKY BURGERのベース、YOSSYです。


写真は、伏せをしている愛犬のペロです。



今日のブログでは、普段聴かないジャンルの音楽も積極的に聴いて音楽的な幅を広げていこう!ということについて書いていきます。



自分の好きなジャンルの音楽ばかり聴いていると、自分で曲を作ったりベースフレーズを作ったりするときに、どうしてもそのジャンルのテイストしか出せないということになりがちです。



そういったことを防ぐためにも、様々なジャンルの音楽を聴いて研究しておくことが大切になってきます。



色々なジャンルのセオリーのようなものを理解しておくと、ベースフレーズをつける際には、その曲が求めているテイストに応じたフレーズを付けることができます。



また、一般的なアプローチだけではなく、あえて別のジャンルからのアプローチをしてみても曲にマッチするのか判断できるので、独特なベースラインを付けることが可能になってきます。



自分が作曲する際には、「このセクションは別のジャンルのテイストにしよう」など、選択肢が広がってきますから、似たような曲ばかりになってしまうマンネリ化を防ぐことができます。



様々なジャンルの音楽を聴くことによって自分から生み出される音楽的な幅がどんどん広がっていくのです。



それでは、YOSSYからの報告は以上です。

最後まで読んでくれてありがとうございました。