こんばんは〜。
hokutoです。さて、2月になりました。
今日は節分ってやつですね〜。

鬼は外福は内ってね。

さてー、今回はプリングとハンマリングなんだけどやっぱ大抵の人はプリングが苦手だよね?(え?違う??)

僕はプリングの方が圧倒的に苦手です。

何故なんだろうね。

僕は基本的にハンマリングやプリングを使うフレーズでも、フルピッキングで練習したり(もちろんハンマリングプリングの練習もするし逆もする)するんだけれども

何が難しいってまぁ指の動きもそうなんだけど、リズム感ね。。

特に16分全てを鳴らすフレーズはテンポが早いと本当ズレてしまう。

尚且つ音の粒立ちを揃えるのも難しいので一苦労です。

僕はフレーズ考える時にタータタタ(8分表と6連の後ろ3つ)やタタタター(6連の前3つと8分の裏)で良くプリングとハンマリングを使います。

なんとなーく出来ている気はするんだけれど、録音して聴いてみたりするとズレてるし音の粒が揃ってなかったりする訳です。


そんな時は運指の練習をフルピッキングではなく、レガートで練習する様にしてます。

6弦1フレット2フレット3フレット4フレット
その後の弦も一緒にね

とまぁ、これはハンマリング。
案外テンポ遅いのもリズムキープするの難しいからやってみてね。

プリングはフレットの進み方を逆にすれば良いです。

こちらもリズムキープがとても難しいですし、何よりプリングのこの練習は弦移動する時が1番面倒なんですよね。。


この練習に限っては最近練習してなかった僕が悪いんですが!!笑



と、まぁ今宵も小技の練習もしつつ他の練習ましつつって感じですね。

皆様も良ければ取り入れてみてください。

それではまた来週!!